掃除をすることで人との関係がよくなる

ぼくは、掃除をすることで人との関係がよくなると思っています。まず、掃除をしない人の部屋というのは、ものがあふれかえっていてどこになにがあるのかわからないような部屋だと思います。それがひどくなると、ゴミ屋敷と言われるような状況になるのです。

 

もちろん、こんな部屋を見た友人などは、家主が女性の場合は家事ができない女性だなと思われ、男性の場合は、だらしない人なのかなという風な印象を持つ場合が多いのではないかと考えます。

 

私の自宅では、いつの間にか粗大ゴミが溜まりに溜まっていました。5年前くらいに故障した液晶テレビをはじめ幼い頃に使っていた学習デスクやベッドといった大型家電、家具などが捨てられず放置したままでした。

 

また、キッチン廻りで使っていたガスコンロやオーブントースターなども放置していた為、部屋スペースが狭くなっていました。片付ける時間が無かった事と大物家電や家具の場合、搬出するために非常に大掛かりとなります。手間や時間が掛かるため長い期間放置していました。物が溢れかえってしまい室内空間が狭くなっていた為、思い切って処分する事を決断しました。

 

この状況は実際に見て確かめないとわからないので、部屋を見せることをしない人は、人との関係に影響しないと思うかもしれませんが、ぼくは部屋を見せなくても関係に影響すると考えます。例えば、洗濯物を取り込んだままそのまま置いておくと、部屋の湿気により洗濯物がだんだんと臭くなることがあります。

 

その服を着て人と会うと自分は気づかないかもしれませんが、その人は嫌なにおいだなと思って遠ざかっていくかもしれません。

 

探し物がみつからなくて待ち合わせの時間に遅れる可能性もあり、人との信用を失ってしまうことも考えられます。このように部屋が散らかっている状況というのは少なからず日々の生活に影響すると思います、人間関係がうまくいっていないと感じる人は部屋の掃除をしてみると改善されることもあるかもしれません。

 

私の場合は自分一人では膨大な量の粗大ゴミを片付ける事が出来なかったため専門業者に依頼をしました。家電や家具などの運搬、回収と処理まで行ってくれる業者で非常に助かりました。料金も思っていたよりも安く済みとても良かったです。まだゴミが残っている為、また業者に依頼する事を検討しています。

PR|オーディオ|健康マニアによる無病ライフ|住宅リフォーム総合情報|クレジットカードの即日発行じゃけん|英語上達の秘訣|童話|女性の人生|工務店向け集客ノウハウ|内職 アルバイト|マッサージのリアル口コミ.com|英語上達の秘訣|ショッピングカート|カウンセリングのお悩み解決サイト